2013年12月25日

今年のおせち

【2013年12月25日】

そろそろきん弥ではおせちの準備に取り掛かってます。まだ煮炊きすることはして
ないけど、食材の調達にあっちこっちに買出しに走ってます。今年は22,23日
が連休だったので22は食材の専門店に行って、今年品薄の海老、干ししいたけ、
調味料類をリック一杯買出して来ました。23日は板宿市場で八百屋さんで重たい
根菜を仕入れ、特注のアワビ、たこ、鯛、ロールした鳥、蒲鉾は注文してるので
28日までに揃うはずです。それまでにかずのこ、棒だら、角煮の下こしらえは毎
日の仕込みの合間にして、29日から煮炊きします。29から31までは仮眠が続
きます。目標は31の明け方までには全て終え、朝からお重に詰めて夕方渡しを考
えてます。この冬は寒そう、明け方は冷えますよ、一人でゴソゴソしてると眠気が
きて、横になろうとするけど寒くて眠れないですね。
さあー今年も気張っていきまーす。
posted by きん弥 at 08:36| Comment(0) | 日記

思い出の白いジャンパー

【2013年12月25日】

寒いですね、普段仕込みの時うす手のジャンパーを下に着てその上に仕事着でして
るのですが、寒い。部屋にあった背中に車のイラストがかかれた白いジャンパーを
着てみたらこれは温かい、さっそく伸びてた袖口のゴムを散り替えて今着ています。
懐かしいジャンパー、今から20年ほど前にイベントの手伝いに行った時に頂いた
物です。フランスの車のイベントが9月に信州である、会場がスキー場、ともかく
寒い、温かいうどんを売ったら儲かるぞ、とアマイ考えでうどんをしこたま仕込ん
で乗り込んだのですが、その年は上着なしでも過ごせる暖か気候。目論みは泡と消
え、残ったのはしこたま仕込んだうどんと出汁の山でした、、、涙。これを企画し
たのは、きん弥の「そば打ち」も始めた河野さんでした。彼は家業の他に色んな事
を企画してやってました、でもどれもあまりうまくいかず在庫とXXだけは残ったよ
うです。
うどんを売りに行った年は本当に温くて汗かいてうどん売ってました。これじゃ
「ふうーふー」して食べる温かうどんはまったく売れませんでした、このジャンパー
をみるとがっかりしてた彼を思い出します。
posted by きん弥 at 08:35| Comment(0) | 日記

思いがけず

【2013年12月18日】

先週の土曜は久し振りに懐かしい方が来てくれました。三姉妹で長姉が大久保で喫
茶店していて二女は定年で家に、三女は高砂でご主人とおられ、仲の良いみなさん
です。この日は高砂のご主人も一緒で盛り上がりました。昔話に花がさきそれは楽
しいひと時でした。こことの結びつきは二女の娘さんがきん弥に来てくれたのが
きっかけでみなさんと繋がりました。もう10年以上の付き合いになりますかな。
ときときの話題に飽きる事ない、なんでも話せる友達になってました。二女の娘さ
んが北海道に嫁がれ、一度三歳になった息子ときん弥に来てくれたこともあって元
気してると思っていたのに、とんでもないことになってました。その娘さんが42
歳で亡くなられていたのです。「あなたの事最後まで気にしてたで」とお母さんか
らききました。「あきちゃん」という娘で看護師をしてて神戸にいたころは良く土
曜日にきてくれてました。「北海道に嫁に行く」と飲みに来たとき聞き、おばちゃ
ん達も結婚式に行ってきたと話してました。それから息子さんと来てくれ、まだ向
こうでも看護師してると話してたのに残念です。お母さんも一度ゆっくり話しに来
るわとその日は別れました。
posted by きん弥 at 08:34| Comment(0) | 日記